FC2ブログ

武田一門

緊縛・それは、凌ぎ合いの中での美しさ。

お知らせ


***このページは常に最初に表示されます。【最新の更新】は次項からです***


個人ブログのご案内

此処「武田一門」のブログは出来るだけ「武田緊縛塾」塾生や
一門弟子達の画像等を、時折にはなりますが、UPしていこうと思っております。

私「武田龍二」の個人ブログとして2016年、年末より別にブログを立ち上げました
そちらは緊縛画像が中心です。どうぞ宜しくm(_ _)m

(戯れ言・独り言)のブログは緊縛には関係ない私生活や普段の事を描いてます。

「縄師・武田龍二」http://nawashicom.blog.fc2.com/

「戯言・独り言」nawashitakeda.blog.fc2.com/

メールはこちらからどうぞ

PCメール

Yukari.jpg

Model: 紫
Ropes & photo:T・Ryuji

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

武田緊縛塾
当方の「武田緊縛塾」は事前の予約が必要です(有料)
詳しくはメールでお問い合わせください。

あくまで個人緊縛講習になりますので、単独男性及び単独女性での
予約はできません。
カップル様、及びご夫婦様お二人での講習になります。

見学のみの参加もお断りしております
縄の貸出はしておりませんので、縄はご持参ください

尚、単独男性、及び単独女性の緊縛依頼もお断りしております。
緊縛依頼の場合、友人もしくはパートナー様、同席での予約を、お願い致します。

「基本的に撮影及び撮影機材等の持ち込みや、撮影は禁止させていただきます」

※尚、予約キャンセルの場合は予約日の2日前迄に必ず、ご連絡願います。



  1. 2025/12/31(水) 23:59:59|
  2. 緊縛画像

縛ってなんぼ

「緊縛は愛」「緊縛は縛ってなんぼ」「緊縛はエロくてなんぼ」美しければ尚結構!
「縄を見せたいのか・女を魅せたいのか」
私は常に「女を魅せたい」「女の性を魅せたい」のだ!

綺麗事も能書きも、言い訳も要らない、縛りに嘘があってはいけないんだよ。
ただ一人の受け手だけに、その気持ちを持って居れば良い!

PB170013l

受け手;紫〜Yukari〜
縛り・写真;武田龍二


  1. 2018/11/19(月) 19:39:48|
  2. 緊縛画像
  3. | コメント:0

意図

縄1本にも意図があり、意味がある
これを、どのように受け取ろうが、知った事でもありませんがw

縛りは真似から始まる、自分の考えた結びや縛りや、他人の縛りを真似ようが自由です
ですが、どのような意図を持って考えだされた縛りなのか?それ位は考えて欲しいと思います

例えば襷縛りにしても、誰が考えだした縛り方なのか、どんな意図があるのだろうか
そこは、考えて使うべきなのでは無いのかな? とは思うわけです
敬意を払えとは言いませんが、考えだした方の思いや意図は考えてみて欲しいと願います

拝見すると、全く形だけを真似て、意図等は理解してない方も居たりする、それは少々寂しく感じてしまいます
一つの作り出した縛り方を、作り出した本人が使ってないのは、何らかの意味があるとは思いませんか?
そんなもん、どうでも良かろう・・・と考えるのであれば、その考えを否定はしませんが、到底肯定も出来ません

そこに何があるのか、どんな考えで使わないのか、何故なのか? そこは暇な時にでも考えてみては如何でしょう?

ミニブログにも書きましたが、私なりに考えて以前は使っていた、背縄吊り縄仕掛けの4本取り
この方法は、15年程前に私が考えた仕掛けですが、数年前から私自身は使わなくなりました
何故なら、致命的な弱点を見つけてしまったからです
これは、知らない方、又まだ縛りの未熟な方が、意図も解らず使ってしまえば
受け手に大きな負担を掛けてしまう恐れがあり、下手すれば緊縛事故や怪我にも繋がってしまうから
使うのを止めたのですが、未だに、それを勝手で間違った考えで、教えて居る方が居るようです。
私は、その方法を使うなとは言いませんが、意図を理解した上で、危険を承知で使うことを望みます
ここまで書いたのですから、他人がその方法を今後使うかどうかまで私は責任を負いませんし
万が一受け手さんに怪我を負わせたとしても、私自身は責任は負いませんので悪しからず

誰でもが耳にした事があるとは思いますが
緊縛は危険と隣り合わせの行為です
怪我や事故のリスクのある事なのだと言う事は、忘れないで頂きたい

これも某SNSで見かけた、書き込みなのですが「落下の危険のある吊りをやる」と言ってた
アマチュアの縛り手さんが現実に居ました
先ずプロならば、決して言わない言葉だし、もしその危険性があるのなら
プロなら使わないし、仮に使うとしても、その危険性を克服してからの事でしょう

何人を吊ったの、縛っただのと言う事も、自慢にさえなりませんし、又しません
プロ意識のしっかりした方であれ、アマチュアであれ口には出さないのが当たり前の事なのですがね

根拠のない自信が言わせた言葉なのでしょうが、慢心こそ怪我の元ですので
考えを改て、縛りに望んで欲しいと願っております。

そして又、受け手は、自分の身体を縛り手に任せるのですから
縛り手は、その責任を真摯に受け止めて頂きたい

怪我をさせるのは縛り手であり、全責任を負って然るべきです

怪我をしてしまうのは受け手の考えの甘さです

そこは互いに理解しあって臨んで欲しいと願っております。




  1. 2018/11/10(土) 06:08:07|
  2. 縄談義
  3. | コメント:0

秋深し

秋も既に終わりを告げようとしている・・・
華麗な木々の色づき、朱が鮮やかに映える山々が美しい
私個人としては、ライトアップされた紅葉の景色も悪くないとは思うが
やはり自然な景色が好きだな・・・
人それぞれなのだろうが「派手さより、奥ゆかしさ」が心を感じるし、日本を感じる

時折、日本とは如何に平和であり、皮肉で言えば如何に平和ボケしているか(笑)
やれバレンタインだハロウインだ、クリスマスだとイベントではしゃぐ(笑)
それも悪くは無いのだが・・・
精霊流しでさえ、今やお祭り騒ぎってのも正直、なんだかな〜とは感じている
伝統も何もあったもんじゃあ無い・・・苦笑

緊縛においても然り・・・と言うところも有る
女の奥ゆかしさは何処に行ったのか?・・・なんてね(笑)
桜緊縛も私は好きだが、あくまでも自然の中での緊縛であって欲しい
クリスマスと言えば、サンタコス?(笑)
ハロウイン緊縛???馬鹿馬鹿しい(笑)
悪ふざけも程々にしてほしいね!
緊縛を何だと考えているのか?縛りをなめてんじゃねえ!って叫びたくなるよ(笑)
まあ、それで楽しいのだから、その程度の連中って事なんだが(笑)

紅葉緊縛も悪くない
しかし、紅葉を見せたいのか女性を同化させるのか
自然の紅葉ならいざ知らず、造花の紅葉を、ここぞとばかり、あちらこちらと飾り立て
「秋ですよ!」とでも言いたいのか?・・・知ってるし(笑)
夜店屋台テントの飾りかよ?(笑)

特に人間の目は「赤」に目が行くものである
背景が派手過ぎればセンスも感情も心もあったもんじゃあ無い・・・と私は感じるのだ
互いが互いを映えさせてこそなのでは無いかな?

日本の文化だの伝統だのだのと、奥歯を噛み締めながら苦笑いが続く現状
それとなく、季節を感じさせるとか、色を出したり艶を出したりとか
そんな心って、今や古臭いのかな?(笑)


PB070019f

受け手;紫〜Yukari〜
縛り・写真;武田龍二






  1. 2018/11/08(木) 07:19:43|
  2. 緊縛画像
  3. | コメント:0

身体の表情

カメラ目線の顔で表す表情は、偽りを感じてしまい、私は好きではない
むしろ嘘の上塗りとしか感じない

身体が示す表情に嘘は無い、偽りも無い
女が示す身体の線は柔らかくも美しい
時に心の中まで見えると思える事さえあるほどだ

PA250031g

受け手;紫
縛り・写真;武田龍二



  1. 2018/10/26(金) 05:03:38|
  2. 緊縛画像
  3. | コメント:0
次のページ